2006年07月30日

akimasa Net >> 中国地方の山100選 >> 十方山

2006年07月30日(日)、ある植物観察グループ
十方山林道(カネヤン原~ワサビ田)、往復
(出発帰着、十方山林道吉和西側)

http://hyakuzan.akimasa21.net/fwd3/20060730RND
(本ページの短縮URLです)

a:1663 t:1 y:1

はじめに

2006年07月30日(日)、ある植物観察グループ
十方山林道、往復(カネヤン原~ワサビ田)

十方(じっぽう)のおばちゃん、と最近呼ばれ始めた女性がいる。私の大学の10年先輩で学生時代は生薬学をやっていたそうだ。ここ数年は、十方山の植物調査に積極的にかかわっている。その方から、アッシー君を仰せつかった。レベルの高い人達のグループが十方山林道に入るので、ぜひ参加したいという。そこで、植物音痴の私まで特別に連れて行っていただけることになった。

十数人で車を止めて歩き始めた。ところが、中々前へは進まない。次々と十方山林道(細見谷)初出の植物が現われるのだ。私が初めて植物調査に参加した今年4月の調査でもそうだった。目の肥えた人たちによる調査によって、この地域ではもっともっと多くの植物が発見される可能性が高い。

発見といえば、今日のメンバーの中に、私のWebリンク友達や親・兄弟がお世話になっている方々が何人も含まれていたのには、びっくりしてしまった。今後ともよろしくお願い申し上げます。(Hi、Se、Taさん)

9時30分中津谷集合、国道488号を少し入った辺りの空き地で配車後、カネヤン原の先に駐車。ワサビ田の先まで往復を歩く。(JR新井口、8時前出発)