2017年06月17日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Akimasa Net
ひろしま百山(私の踏み跡)>> 広島湾岸トレイル >> 安芸小富士トップページ

安芸小富士~下高山
(出発帰着:似島港)

2017年06月17日(土)、広島湾岸トレイル・踏査&整備

  • 今日の山行ルート図 ⇒ GPS軌跡無し
    標高その他は、地理院地図による
    標高改算例(2014年3月)多数あり

このページの目次です

今日の写真


〈写真〉港から安芸小富士を望む、8時51分


〈写真〉海岸沿いを安芸小富士の方向に向かう、9時03分


〈写真〉すぐに右折する(標識有り)、9時03分


〈写真〉ほんとに狭い路地を行く、9時03分


〈写真〉標識があり左折する、9時05分


〈写真〉登山道入口、9時06分
(以前登ったコースとは違うようである)


〈写真〉右手に小谷を見ながら行く、9時09分


〈写真〉狭い踏み跡を通り抜ける、9時13分


〈写真〉笹竹が茂っている、9時21分


〈写真〉分岐、9時25分


〈写真〉趣のある疎林を行く、9時33分


〈写真〉尾根筋(ここで左折)、9時37分


〈写真〉尾根筋を行く、9時39分


〈写真〉標識、10時12分


〈写真〉標識、10時26分


〈写真〉近くには標識「C」、10時28分


〈写真〉安芸小富士三角点、11時10分


〈写真〉安芸小富士山頂の航空標識、11時13分


〈写真〉頂上直下の岩場を下る、11時25分


〈写真〉尾根筋から右手に下る、11時32分


〈写真〉分岐を左に分けて進む、11時35分


〈写真〉左に下高山への分岐有り、11時46分
(左折して、下高山方面に向かう)


〈写真〉分岐から少し入ったところ、11時54分
(左手海に向けて踏み跡が有る。そこは通ってほしくないということのようである。下高山との連絡道は、思いのほか茂っており苦労する、藪の中で昼食20~30分だったか)


〈写真〉下高山との連絡道、13時26分
(昼食後も作業は続く)


〈写真〉やっと墓場の上に出た、13時40分


〈写真〉林道に向けて下る、13時43分


〈写真〉下高山取り付き、13時50分
(林道(車道)に出て右手に下高山取り付き口がある。しかし、ここからは登らない。今日この後で、この辺りの上部を下った感じでは相当茂っている(歩かれていない)ものと思われる)


〈写真〉林道(車道)から下高山への取り付き口(右手)、13時59分
(広島湾岸トレイルは、林道(車道)に出て左折、しばらく車道を行く)
(注:一旦引き返して写真を撮ったので、次のコマとは時間が前後している)


〈写真〉林道(車道)を右折して、下高山に取り付いたところ、13時59分


〈写真〉趣のある踏み跡を行く、14時12分


〈写真〉左折地点、14時13分


〈写真〉尾根に乗り左折してゆく、14時34分


〈写真〉下高山三角点、14時49分


〈写真〉下高山から安芸小富士を望む、14時52分


〈写真〉尾根筋を真っすぐ下る、15時06分
(ここで右折して下れば、元来た道を下ることになる)


〈写真〉似島桟橋、15時30分
(山頂から40分足らず、あっけにとられるくらい時間が掛からなかった。ただし、途中で茂っている箇所があり、安易に下るとルートを見失う可能性がある)

何はともあれ、今日も無事に踏査&整備は終了した。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。