広島湾岸トレイル
福王寺山、螺山、茶臼山 、高松山など

最終更新日:2017-04-29 (土) 15:49:50
a:4717 昨日:3 今日:1

二万五千分1地形図・可部(福王寺山495.9m)
地理院地図(電子国土Web)、リンク無し

2014年8月20日未明の局地的な豪雨による大規模な土砂災害において被災された方々に心よりお見舞い申し上げます。

広島湾岸トレイル(福王寺山)

可部冠山 ⇔【福王寺】⇔ 阿武山 ←(該当山域の前後、リンクあり)

  • 2017年02月25日(土)、広島湾岸トレイル・一般体験会
    螺山(にしやま)~茶臼山
    (出発:上大毛寺バス停、帰着:JR可部駅―可部線)
  • 2016年11月23日、踏査&整備(第11回)
    螺山~茶臼山
    (出発:螺山登山口、帰着:県道267号線(JR可部駅―可部線))
  • 2015年12月26日、体験登山(第11回)
    螺山~茶臼山
    (出発:上大毛寺バス停、帰着:JR可部駅―可部線)
  • 2015年12月19日、体験登山(第10回)
    福王寺山
    (出発:中国電力研修センター、帰着:安佐北区亀山(JR可部駅―可部線))

広島湾岸トレイルの取り付きは、広島県呉市天応(JR呉線沿線)である。

烏帽子岩から絵下山を経て、鉾取山系(瀬野川左岸、通称安芸アルプス)を北上する。坂山から西に向きを変え、高城山(瀬野川右岸、JR山陽本線沿線)~藤ヶ丸山・三本木山(呉娑々宇山系及び派生尾根)と横切り、木ノ宗山(太田川支流の三篠川左岸、右岸にJR芸備線が走る)に至る。

三篠川を右岸に渡り白木山系に取り付く。白木山系(鬼ヶ城山~白木山~押手山)~可部連山(備前坊山~小掛山~可部冠山~堂床山)を縦走して、明神ダムを北から回り込み、南原峡に至る。

そこから、南原ダム~南原川沿いに南下し、少し右手(西側)に入って福王寺山に至る。さらに南下して、螺山~茶臼山を経て太田川左岸に達する。

太田川を右岸に渡り、阿武山~権現山から武田山(JR可部線沿線)に至る。さらにそこから、大茶臼山~鈴が峰を経て、広島市佐伯区八幡東(ちょっと離れて、JR山陽本線あり)に降り立つ。

注:最近の地理院地図(電子国土Web)の標高は、旧来の2万5千分1地形図と比べると、全般的に数値が変更されている。

はじめに(福王寺山)

広島湾岸トレイルに含まれるのは、福王寺山、螺山、そして茶臼山である。

高松山(たかまつやま)339.0m(広島県、広島市安佐北区可部町)
福王寺山(ふくおうじやま)
螺山(にしやま)
茶臼山(ちゃうすやま)
水越山(みずこしやま)
寺山

高松山:素晴らしい山頂からの展望、三角点は本丸跡
「ひろしま百山」より

リンク集(福王寺山)

私の踏み跡(福王寺山)

  • 2017年02月25日(土)、広島湾岸トレイル・一般体験会
    螺山(にしやま)~茶臼山
    (出発:上大毛寺バス停、帰着:JR可部駅―可部線)
  • 2016年11月23日、広島湾岸トレイル・踏査&整備(第11回)
    螺山~茶臼山
    (出発:螺山登山口、帰着:県道267号線(JR可部駅―可部線))
  • 2015年12月26日(土)、広島湾岸トレイル・体験登山(第11回)
    螺山~茶臼山
    (出発:上大毛寺バス停、帰着:JR可部駅―可部線)
  • 2015年12月19日、広島湾岸トレイル・体験登山(第10回)
    福王寺山
    (出発:中国電力研修センター、帰着:安佐北区亀山(JR可部駅―可部線))
  • 2002年09月28日(土)単独、後同行者1名
    高松山(出発JR可部、帰着水道局給水所)
    福王寺山(出発帰着、福王寺山登山口)

カシミール展望図(福王寺山)

/www.akimasa21.net/hyakuzan/album/hukuoji_1.jpg

二万五千分1地形図(可部)
高松山338.7m:b=343132.31&l=1323116.64
地理院地図(電子国土Web)
カシミール展望図(高松山)
hyakuzan/view/takamatuyama_view.htm
カシミール展望図(福王寺山)
hyakuzan/album/hukuoji_1.jpg