2017年11月03日

Akimasa Net
ひろしま百山(私の踏み跡) >> 鈴ヶ峰広島湾岸トレイル

広島湾岸トレイル
鈴ヶ峰東峰(312m)~西峰(320.1m三角点)~八幡東
(出発:JR新井口駅―山陽本線、帰着:JR五日市駅―山陽本線)

2017年11月03日(金・祝)、孫二人


〈写真〉205mから鈴が峰ゴルフ場の向こうに極楽寺山を望む、11時13分
(画面一番左奥に経小屋山、その右手前に船倉山~大野権現山、中央から右手前に極楽寺山を見る。船倉山・・・極楽寺山の間に折敷畑山は見えているか)

はじめに

今日は、ひろしま国際平和マラソン(第37回)の日である。小1(1km)の伴走を頼まれてそのつもりになっていた。そして、小5(5km)は長男と一緒に走る予定にしていた。ところが、長男が仕事の都合で参加できないという。私一人で二人の面倒を見ることはできない。

結局は、せっかく日にちを空けておいたのだからということで、私と孫二人で近くの山(鈴ヶ峰)に出掛けることにした。

今日の山行で、小5とは、広島湾岸トレイルのうち、JR大町駅~武田山~大茶臼山~鈴ヶ峰~八幡東のほとんど大部分(大茶臼山から己斐峠への下りを除く)と宮島を一緒に歩いたことになる。

今日のコース&コースタイム

R新井口駅8:49-井口台中学校9:10-憩いの森入口9:13、9:15-水場9:24-折り返し点9:29、9:32-山頂部へ向けて左折9:37-ぼけ地蔵-鈴ヶ峰312m(東峰)9:51、9:58-鈴ヶ峰320.1m(西峰)10:18、10:43-205m11:12-八幡東11:58-一つ先のバス停12:09

  • JR新井口駅(24分)憩いの森入口(36分)鈴ヶ峰312m
    小計1時間02分(憩いの森入口2分を加える)
  • 鈴ヶ峰312m(20分)鈴ヶ峰320.1m(29分)205m(46分)八幡東
    小計1時間35分(西峰昼食25分を除く)
  • 総合計3時間20分(全ての時間を含む)
    (鈴ヶ峰(東峰)7分、鈴ヶ峰(西峰)25分、バス停まで11分を含む)

JR新井口駅~憩いの森入口

JR新井口駅前から広島市立井口台中学校の白い校舎を目指して登る。


〈写真〉井口台中学校の右上に鈴ヶ峰東峰312mを見る、8時53分
(なお、あえて右手にある団地内は通らず、大通りを登っている)

中学校の正門前を通り過ぎて少し行き、道路反対側の壁面に取り付けられた簡易自動車道を折り返して登る。


〈写真〉憩いの森入口に向けて擁壁に取り付けられた車道を登る、9時12分

憩いの森入口~鈴ヶ峰東峰(312m)

憩いの森入口から谷の左岸を登る。


〈写真〉憩いの森入口から取り付く、9時16分


〈写真〉憩いの森入口から取り付く、9時17分

堰堤が二つあり、それらの右側を通り抜ける。
水場で右岸に渡る。ほぼ平坦な踏み跡を行き、右折して折り返し登る。

水場(先ほどの水場の上流にある)を右前方に認める頃、左折して鈴ヶ峰312mを目指す。
ぼけ地蔵などを見ながら山頂部に着く。


〈写真〉ぼけ地蔵、9時43分


〈写真〉鈴ヶ峰東峰(312m)から宮島を望む、9時55分

鈴ヶ峰東峰(312m)~鈴ヶ峰西峰(320.1m三角点)

鈴ヶ峰東峰から西峰(320.1m三角点)に向けて、多少のアップダウンはあるものの、気持ちの良い尾根筋の疎林の中をゆったりと行く。
鈴ヶ峰西峰で早めの昼食(小1リクエスト)。

鈴ヶ峰西峰(320.1m三角点)~八幡東

鈴ヶ峰西峰(三角点)から205m峰手前鞍部辺りまで、それなりの急坂である。
小1もなんとか自力で下り切る。


〈写真〉205mから鈴が峰ゴルフ場の向こうに極楽寺山を望む、11時13分

その後は傾斜も緩やかとなり、周りの景色を楽しみながらゆったりと下る。


〈写真〉送電線鉄塔の管理道をゆったりと行く、11時34分

今日も山中では多くの人たちに出会った。なお、以前にも増して、八幡東から登る人が増えているようである。
コース全体が良く踏まれており、踏み跡はしっかりしている。

八幡東では、コース修理中の男性一人有り、感謝!

八幡東からJRか広電まで歩くつもりにしていた。バス停一つ分歩いたところで、ちょうどバスが来たので、JR五日市駅(広電五日市駅)までバスに乗った。

参考山行記

広島湾岸トレイル・モデルコース

  • Akimasa Net(2016年01月23日)山行記
    己斐峠~柚木城山~鬼ヶ城山~鈴ヶ峰~八幡東
    (出発:己斐峠(JR西広島駅―山陽本線)、帰着:八幡東(JR五日市駅―山陽本線))