2004年08月15日

Akimasa Net >> 中国地方の山100選 >> 市間山

2004年08月15日(日)、次弟
キレンゲショウマ

http://hyakuzan.akimasa21.net/fwd3/20040815IMY
(本ページの短縮URLです)

a:2788 t:1 y:0

はじめに

2004年08月15日(日)、次弟
西中国山地(キレンゲショウマ)

次弟の案内で西中国山地の山に登る。少し雨がぱらついており、カッパ上下を身に着けて出発する。さすがに暑苦しく、すぐに上は脱ぐ。最初はガレ場、その上は少しなだらかな山道を行く。

雨で濡れた岩場はよく滑る。三点確保、三点確保と念仏のように唱えながら進む。それでも滑る。少し疲れの出てきた下りは特に要注意だ。怪我だけはしないように慎重にいく。また、なだらかなように見えた上部の道も、粘土質で下りではかなり手ごわかった。

登山道では、イワタバコ、ナツエビネが次々と現れて、疲れをいやしてくれる。本日の目的のキレンゲショウマはすでに盛りをすぎたか、やはりお盆までの花だろうか。2~3輪の蕾をカメラに収めて帰る途中、道の向こうに黄色い花が点々と咲いているのを発見した。荷物を放り出してガレ場を駆け下る。

ズボンのポケットに抜き身で入れていたデジカメのレンズが、途中から曇ってきた。また、電池が途中でなくなってしまった。そうした中で、何とか幾枚かの写真を撮ることができた。もちろんいつものように、証拠写真程度のレベルに過ぎないけれど、満足できる平和な一日であった。ところで今日は敗戦記念日。

出発8:09-休憩9:06、9:27-折り返し点10:00前後、10:10前後-休憩10:23、10:32-昼食11:34、11:58-帰着12:13
総合計4時間14分

キレンゲショウマ
薬王堂気まぐれ通信使No.014(1999年08月09日)
薬王堂気まぐれ通信使No.263(2004年08月09日)
薬王堂主人をして、(1998年夏)芸北町の深山で初めて遭遇、とある。
三上幸三著書の写真には、1989年08月17日広島県戸河内町(で撮影)とある。