2002年09月21日

AKIMASA.NET >> 中国地方の山100選 >> 鎌倉寺山

2002年09月21日(土)、単独
鎌倉寺山:
鎌倉寺山
(出発帰着、東山ハイツ)

http://hyakuzan.akimasa21.net/fwd3/20020921KMK
(本ページの短縮URLです)

a:1746 t:1 y:0

はじめに

2002年09月21日(土)、単独
鎌倉寺山(出発帰着、東山ハイツ)

前日はアルコールが入ったので車を置いて帰った。車中にどうしても山に持っていきたいものを置きっぱなしにしていたので、朝、車を取りに行ってそのまま出かける。ほんとうはJRの駅から全部歩くつもりでいたのだ。

予定していたのは、鷹ノ巣、カンノ木だった。ところが向原に近づくと前方の山は雲におおわれている。これでは楽しみにしている展望が得られないかもしれない。急遽少しだけ引き返して鎌倉寺山に登ることにする。「広島市内では数少ない岩尾根が続く変化に富んだ山稜」(ひろしま百山より)ならば、少しくらい雲がかかっても楽しめるだろう。幸い地図(鷹ノ巣山と同じ”井原市”)もある。

予想外の展望(槍ヶ峰)に感激する。登山道にも人工物はない。ただし、真新しい落書きがあり腹立たしい。なお鎌倉寺山鞍部までの登山道は、二万五千分1地形図とは少し異なっている(ひろしま百山地図参照のこと)

今日のコースタイム:
駐車場所(20分)分岐(24分)支尾根(27分)十字路(11分)鎌倉寺山
 小計1時間22分
鎌倉寺山(8分)十字路(27分)槍ヶ峰(15分)十畳岩(19分)南峰(33分)林道
 小計1時間42分(休憩を含む)
林道(29分)駐車場所
総合計3時間46分(大休止1時間14分以外の休憩をすべて含む)

登山口下駐車スペース10:10-分岐10:30-左へ大きく振れる10:35-支尾根上10:54-十字路11:21-鎌倉寺山11:32、11:37-十字路11:45-槍ヶ峰12:12、13:26-十畳岩13:41-ピーク13:46-ピーク13:54-南峰14:00、14:04-(一般コース)-林道14:37、14:41-駐車場15:10

向原から広島方面に引き返し、志和口を左折して登山口を目指す。東山ハイツ入り口がわからない。2往復してやっと探し当てた。団地入り口とはいえ、一車線の狭い坂道(ガードレール付)を登っていくようになっている。付近は道路工事中で、一度行きすぎるとユーターンできる個所がなく、二度とも牛岩方面の林道(今日の下山口)まで行ってしまった。

さて、標識にしたがって右手登山道に入る。沢沿いの道で途中少し水が流れている中を歩く。分岐点から左の道を登っていく。道は途中から大きく左へ振られ急登する。登り詰めたところは北北西に延びる支尾根である。コースを右にとり支尾根の東側斜面を登る。十字路に出て、左鎌倉寺山、右岩尾根縦走コースである。

鎌倉寺山に着くと、キャンバスを立てて絵を描いているご夫婦がいる。声は掛けなかった。鎌倉寺跡の探索もせず縦走路に向けて引き返す。後は最後まで一人旅。

岩尾根縦走路はすばらしい。展望がよい。岩場をよじ登ったりずり落ちたり、コース取りを考えさせられる個所がある。全体的なアップダウンもかなりきつい。タフなコースである。