2001年02月25日

Akimasa Net
ひろしま百山(私の踏み跡)>> 広島湾岸トレイル >> 宮島弥山・岩船岳トップページ

包ヶ浦自然歩道(博打尾)~かや谷コース~弥山~奥の院~岩船岳~大元谷左岸コース
(出発帰着:宮島桟橋)

2001年02月25日(日)、単独

博打尾尾根から弥山に登り、奥の院~502mを経て、初めて岩船岳縦走路に入る
351m手前から引き返し、大元谷左岸コースを下る
(GPS貸与を受ける)

  • 初めての岩船岳山頂(2002/03/02)
    その後の岩船岳について、山行記リスト付き
  • 岩船岳に至るまでの軌跡(2001/10/20、2/25)

はじめに

宮島桟橋~厳島神社~紅葉谷公園~博打尾~包ヶ浦分岐~302m~榧谷駅(かやだに)~獅子岩駅~紅葉谷分岐~弥山本堂(求聞持堂)~弥山~仁王門~奥の院~502m~先峠(岩船岳縦走路)~展望岩~351m手前?~(岩船岳縦走路・先峠まで引き返す)~岩船岳登山口(多々良林道)~前峠~大元谷左岸コース~大元公園~厳島神社~宮島桟橋
(出発帰着、宮島桟橋)

今日のコース&コースタイム

宮島桟橋10:22-紅葉谷ロープウェイ駅10:45-第一ベンチ10:55-博打尾(第二ベンチ)11:04-包ヶ浦分岐11:09-302m11:19-小ピーク11:30-410m台11:41-かやたに駅11:47-獅子岩駅12:00-紅葉谷公園分岐12:08-弥山山頂12:27、12:53-仁王門(奥の院分岐)13:03-鞍部堰堤13:19-奥の院13:26-502m13:47-岩船岳分岐(大元公園分岐)14:06-青海苔浦分岐14:21-展望岩14:37-引き返す14:50-岩船岳分岐(大元公園分岐)15:25-岩船岳登山口(多々良林道)15:38-小ピーク15:52-大元公園上部16:29-宮島桟橋16:57

宮島桟橋(23分)紅葉谷駅(34分)302m(41分)獅子岩駅(27分)弥山
 小計2時間05分>
弥山(10分)仁王門(23分)奥の院(21分)502m(19分)大元公園分岐(31分)展望岩(13分)撤退地点
 小計1時間57分
撤退地点(35分)大元公園分岐(13分)岩船岳登山口(51分)大元公園上部(28分)宮島桟橋
 小計2時間07分
総合計6時間35分(弥山昼食26分を加える)

後日注:岩船岳分岐(大元公園分岐)=岩船岳縦走路(先峠山402mの東)

GPSを使ってみた

GPSの貸し出しを受け、使ってみた。後日検討した結果を記しておく
青海苔浦分岐は、鞍部(海軍省標石あり)~270m台コブの間にある
引き返し地点は、351mピーク向こう(こちら側)?の標高約320m附近

01.34度17分53秒、132度19分26秒、宮島桟橋
02.34度17分28秒、132度19分42秒、紅葉谷ロープウェイ駅
03.34度17分31秒、132度19分48秒、第一ベンチ、本土側の海
04.34度17分26秒、132度19分55秒、バクチ尾、第二ベンチ
05.34度17分20秒、132度19分56秒、包ヶ浦、みせん分岐
06.34度17分11秒、132度20分02秒、302mピーク、東開ける
07.34度17分02秒、132度20分00秒、小ピーク、東開ける
08.34度16分51秒、132度19分58秒、410m台、ロープウェイ駅見える
09.34度16分49秒、132度19分50秒、かやたに駅(ロープウェイ途中駅)
10.34度16分35秒、132度19分39秒、獅子岩駅(ロープウェイ終点駅)
11.34度16分35秒、132度19分31秒、紅葉谷公園分岐
12.34度16分35秒、132度19分20秒、弥山頂上
13.34度16分31秒、132度19分16秒、奥の院分岐
14.34度16分21秒、132度19分08秒、鞍部、堰堤
15.34度16分13秒、132度19分02秒、奥の院
16.34度16分07秒、132度18分51秒、502mピーク
17.34度16分17秒、132度18分36秒、先峠(右 大元公園 下り、直進 岩船岳)
18.34度16分02秒、132度18分19秒、直進 岩船岳、左 青海苔 下り
19.34度15分54秒、132度18分09秒、岩数個、南展望よし
20.34度15分41秒、132度18分01秒、351m途中?引き返す
21.34度16分17秒、132度18分36秒、No.17の位置、大元公園へ
22.34度16分26秒、132度18分36秒、岩船岳登山口(多々良林道)
23.34度16分41秒、132度18分42秒、前峠
24.34度17分20秒、132度18分53秒、大元公園上部
25.34度17分53秒、132度19分26秒、宮島桟橋
(東京測地系)

宮島本発売(アマゾンKindle版)2018年1月17日刊

『孫と歩く~ユネスコ世界文化遺産の島・厳島~』

宮島のトピックス満載です。
なお、初版刊行後も加筆修正を繰り返しています。
したがって、事実関係そのほか全ての点において
アマゾンKindle版の内容が優先いたします。